ksino's diary

覚えたことを忘れないように、小さなことでも書いていく。

Ubuntu 14.04にSHL25を接続する

ISW13FからSHL25に乗り換えて一ヶ月、快適な日々を過ごしています。
Ubuntu 14.04にSHL25を接続しようと思ったものの、残念ながらシャープではLinux向けのUSBドライバを提供していません。さてどうしたものか、と方法を調べました。
どうやら、udevルールを書いてあげると良いようです。

udevルールファイルを作成します。

sudo vi /etc/udev/rules.d/51-android.rules

以下の定義を記載し、保存します。
ATTR{idVendor}の値は、USBベンダID(シャープは04dd)を指定します。

SUBSYSTEM=="usb", ATTR{idVendor}=="04dd", MODE="0666", GROUP="plugdev"

udevルールを有効にします。

sudo chmod a+r /etc/udev/rules.d/51-android.rules
sudo udevadm control --reload-rules

この後、adb devicesしてあげると、SHL25が見事に認識されていることが分かりました。
よかったよかった。

adb devicesでunauthorizedと表示された場合は、android端末側で「開発者向けオプション」を開くと「認証するか否か」を聞かれるので、認証してあげれば良いはず。